上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.08
こんにちは。曽良豆です。
蒸し暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて。
中山平では今、ホタルが見ごろです。
そこで、ホタルの名所 『南原ホタルの里』 へ取材に行ってきました。


南原ホタルの里 南原ホタルの里
南原ホタルの里


南原ホタルの里
では、
3種類のホタルが飛び交うという貴重なところで、

ゲンジホタル・ヘイケホタル・ヒメホタル

の3種のホタルを見ることができます。
ホタルは環境のバロメーターと言われておりますので、
中山平のきれいな自然があってこその貴重で大切な資源です。

とにかく。
あんなにたくさんのホタルを見たのは初めてで、
とても綺麗で、ロマンチックな光景でした。


ホタルの光 ホタルの光
南原のホタル


鑑賞時期は6月下旬から7月下旬ですが、
今年は、7月上旬の今が1番見ごろなのでお早めに!
蒸し暑い日の20時~21時頃がおすすめですよ。


※お願い
ホタルは強い光を嫌いますので、
南原ホタルの里にお越しの際は、専用駐車場をご利用ください。
懐中電灯やカメラのフラッシュ等も控えてください。
マナーのご協力をお願いします。






さらに、今回は温泉宿を一軒。
『菊地旅館』をご紹介します。


菊地旅館
菊地旅館


純朴な和風温泉旅館で、
自在鉤(じざいかぎ)の掛かった古い囲炉裏があったりと、
昭和の懐かしさが残っています。

敷地内の自家源泉から引湯をしているので、
いつでも新鮮なかけ流しの温泉に入ることができます。

そして、ご主人がとても物知りで、
鳴子や中山平、温泉の知識や資料も豊富です。






菊地旅館へ行く途中・・・。
制作スタッフ一行はおもしろい看板に出会いました。


おしこをすないて下さい 米がとれないのて
珍・看板


ふふっとおもわず笑ってしまいますよね。
うーん、おしい!かわいい珍・看板です。


看板をみていると、
その向こう側の小高い所に、
おじいさんが一人で遠くを眺めていました。

気になったので、声をかけに行ってみると・・・


なるほど!
ここから、とてもきれいな景色が見れるんですね。


青々とした稲が広がる田園風景が広がっています。
とっても清々しくてきれいな景色でした。

おじいさん、ありがとう!

IMG_3824.jpg
美しい眺めの田園風景



そらまめ
曽良豆 記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。