上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.03 その他
こんにちは。曽良豆です。

以前、取材中に出羽街道中山越
お一人で歩いている方にお会いしたことがあります。
なんでも街道が好きで歩いているのだそうです。

その方の他にも取材をしていて、
「奥の細道」、「松尾芭蕉」、「義経伝説」などが好きな人は
随分多くいるのだということを感じました。
更に驚きなのは、そういった方の多くは、
全国中をくまなく歩かれているということです。
(取材中にお会いした方も、ほとんどが遠い県外から来られた方でした!)

歩いてみるにも情報源がインターネットしかないという場所もあるようで、
奥の細道(出羽街道中山越)のマップはありませんか?と、
駅などに問い合わせも多数頂いているそうです。
そういったお話を伺うと、ガイドマップの必要性と重要性を感じます。



さて、そのガイドマップの詳しい内容を紹介したいと思います。

まずは、表面。
表面には出羽街道中山越の周辺に広がる中山平温泉の地域資源を、
「観、楽、食・買、癒、技」の大きく5つに分けて紹介しています。

「観」には、中山平の大自然を中心とした見どころ。
「楽」には、中山平で開催されるイベントや大勢でも楽しめるスポット。
「食・買」には、中山平の飲食店や商店街、お土産品。
「癒」には、中山平の温泉を中心とした情報。
「技」には、中山平の熟練した技を持つ職人さん達を。
それぞれ、中山平の魅力満載で紹介しています。


そして裏面。
紙面を目一杯使った中山平のマップに、
GPSを用いて導き出した出羽街道中山越の道筋が加わっています。

俳聖・松尾芭蕉の書いた「おくのほそ道」や、
出羽街道中山越の史跡の紹介など、
おくのほそ道・出羽街道中山越を大解剖しています。

マップには、駐車場・トイレ・休憩所はもちろん、
道標や距離も表示しておりますので、
出羽街道中山越を歩く時にとても便利なマップになっています。


そして、このブログもマップの制作が進むにつれて、
終りへと近づいてきました。

ということで、
次回からは、今までの取材を振り返る総集編となります!




そらまめ
曽良豆 記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。