上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.29 食・買
こんにちは。曽良豆です。

鳴子峡や温泉地も連日、多くの観光客でにぎわいをみせているようです。
鳴子温泉郷観光協会の紅葉情報によると、
鳴子峡は現在が見頃、花渕山や大深沢遊歩道はやや見頃とのこと。
お出かけの際には是非チェックしてみて下さい。

紅葉は寒暖差によって色づいていくそうなので、
今週の急激な冷え込みで、ますます色づいていくといいですね!

地元の方の情報によると、
冠雪した花渕山の白と、周辺の紅葉がおりなすグラデーション、
それに青空が加わった景色が圧巻!だそうです。
運がよければ素敵な景色に巡り合えるかもしれませんね。


花渕山 パノラマ風景 (10月下旬撮影) 花渕山 (10月下旬撮影)
南原から見た花渕山と、大深沢から見た花渕山(10月下旬撮影)

10月27日撮影 鳴子峡
10月27日撮影の鳴子峡


そんな色づいた景色をみせる鳴子温泉を、
一望に見下ろしながら食事が楽しめる
「ファミリーれすとらん さつき亭」さんをご紹介します。


ファミリーれすとらん さつき亭 さつき亭からの眺め
鳴子温泉を一望に見下ろせる「さつき亭」


「さつき亭」さんは、日本こけし館のすぐそばに位置します。
鳴子公園の小高い丘の上にあるため、
店内の大きな窓からは鳴子温泉一帯が一望できます。

席数も多く、座敷席や団体席などもあるので、
観光客や団体向けの食事処です。
また、店内入口付近には、
尿前の関の年表や文学碑の一覧表などが掲示されていますよ。

旬の素材と地元の食材を使ったオリジナルメニューから、
洋食メニューまで幅広く、家族で楽しめるレストランです。


さつき亭 しょうが焼き定食 さつき亭 チキンカツ定食
ショウガ焼き定食、チキンカツ定食

  【ファミリーれすとらん さつき亭】
   住所:大崎市鳴子温泉字尿前76-1
   電話:0229-83-2585
   時間:9:00~18:00



さて、今回は心やすらぐ天然岩風呂の温泉
「つるの湯」さんをご紹介します。


天然岩風呂の温泉 つるの湯 天然岩風呂 つるの湯
天然岩風呂 つるの湯


「つるの湯」さんは、平成14年に営業開始しました。
日帰り入浴の他、素泊まり、湯治とリーズナブルで親しまれている温泉宿です。
泉質の「つるつる」とした特徴から、「つるの湯」となったそうです。
宿内には鶴の絵がたくさん飾られておりました。

温泉は天然の大きな岩がゴロゴロと積まれた岩風呂で、
自然の庭園を眺めながら入浴できます。
以前は、大きな混浴の温泉のようでしたが、
現在は木の板やスノコで仕切られています。
お湯は源泉100%かけ流しで、少し熱めの無色透明でした。


つるの湯 天然岩風呂
名物の天然岩風呂


「つるの湯」さんは国道から離れ、中山平温泉の端に位置するため、
とても静かでのんびりした風景の広がる温泉宿でした。

  【天然岩風呂 つるの湯】
   住所:大崎市鳴子温泉字星沼75-14
   電話:0229-87-2850
   時間:10:00~17:00
   料金:500円(日帰り入浴)
   泉質:単純温泉(弱アルカリ性)、pH8.2



そらまめ
曽良豆 記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。