上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.07
こんにちは。曽良豆です。

中山平の温泉街や大深沢、別荘地などがある地域は「星沼」地区といい、
この「星沼」については義経にまつわる伝説があります。


昔、現在の蛇の湯一帯は大きな沼で、
沼の水はほとんどなく静かだったそうです。
義経一行がここを通った時、すでに日は暮れ、
星が水面いっぱいに映っていました。

その美しさに義経の妻・北の方が足を止め、
里人に沼の名を聞いたところ「黒森ヶ渕」と答えました。
それを聞いた北の方は、似つかわしくないと思い
鎌倉の星の海からとって「星の沼」と名付けたそうです。
また沼辺から立ち昇る湯けむりをみて義経が、
「星の湯」と称したといいます。

こうして中山平温泉周辺の地名は
「星沼」と呼ぶようになったそうです。
なんとも風情のある温泉地の地名ですね。



そんな風情のある名前を持つ旅館、
星の湯旅館さんを今回はご紹介します。


星の湯旅館
ひのき風呂の宿 星の湯旅館


星の湯旅館さんは、
高原の緑とひのき風呂が自慢の温泉宿です。
旅館の南側に生い茂る高原の緑が、
ひのき風呂からも眺めることができます。

温泉は肌にやさしいうなぎの湯で、
湯上り後もポカポカとしています。
冬は湯上りに外にでても30分ほど
体の温かさが続くそうですよ。


星の湯旅館 ひのき風呂
肌にやさしいうなぎの湯・ひのき風呂

『星の湯旅館』の詳しい情報はこちら



そして、9月6日から2日間、仙台にて開催されている、
東北の「へそ」観光まつりへ取材に行ってきました。

中山平温泉では、
しんとろの湯の手湯体験をはじめ、
地酒「中山平」「大谷川」の試飲、
新商品のゆころんグッズや「ゆきむずび」アイスの販売など
見所満載のブースを出店しています。


中山平温泉・しんとろの湯 手湯体験 新商品「ゆきむすびアイスクリーム」や地酒・温泉卵の試食もできます レンタサイクル1号車も来仙!
9月6日~7日の2日間・勾当台公園市民広場にて開催!


天気もよく大変暑い日でしたが、
中山平温泉の皆さんは暑さにも負けず、
元気に地元のPRをしていました。

曽良豆は早速、
新商品「ゆきむすびアイスクリーム」をいただきました。
濃厚なミルク味のアイスの中に、
お米(ゆきむすび)のツブツブが入っていて新食感!
硬めのお米が口の中でヒンヤリ溶けてとてもおいしかったですよ。


お米のツブツブが新食感!「ゆきむすび」アイスクリーム
新商品「ゆきむすびアイスクリーム」¥250


仙台にいながら中山平温泉を始め、
東北3地域の魅力を120%体感できる
東北の「へそ」観光まつりは、
本日7日(火)16時まで開催しております。
是非、お気軽にお越しください。

『東北の「へそ」観光まつり』の詳しい情報はこちら



そらまめ
曽良豆 記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。