上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.01
こんにちは。曽良豆です。

前回の記事にありました
「大深沢遊歩道」についてご紹介します。

「奥の細道・出羽街道中山越え」と一度合流する遊歩道は、
平成20年10月に新設されました。
ゆったりとした道幅は約4mで、勾配も緩やかな道です。
距離は約1.5kmで約40~50分で歩くことができます。
道の両脇にはモミジ・カエデといった落葉広葉樹が生茂り、
遊歩道のほぼ中間には大深沢が流れています。


夏の大深沢の流れ 大深沢遊歩道 大深沢遊歩道 数箇所ベンチが設置されています
大深沢の流れに沿ってできた大深沢遊歩道


途中、東屋やベンチも数箇所設置されていますので、
休みを取りながら、ゆっくりと歩きたい方におすすめのコースです。
また、鳴子峡とともに季節を楽しめるコースでもあります。


大深沢遊歩道 第3駐車場側入口 大深沢遊歩道 大深沢遊歩道駐車場側入口 大深沢遊歩道 駐車場
大深沢遊歩道入口と駐車場


大深沢遊歩道のルートマップはこちら
奥の細道・出羽街道中山越えのルートマップはこちら



以前お伝えしましたが、
8月26日(木)に中山平温泉レンタサイクルの出発式がありました。
自転車は4台が設置され、全て電動アシスト付です。


中山平温泉レンタサイクル 中山平温泉レンタサイクルのぼり 中山平温泉レンタサイクル 電動アシスト付
中山平温泉レンタサイクルは全て電動アシスト付です


初めてアシスト付の自転車に乗せてもらいましたが、
本当に軽く、こぐ力がほとんど要りませんでした。
これなら坂の多い道も長い距離もラクラクです。

電車で来た方もレンタサイクルを利用することにより、
中山平の自然めぐりや湯めぐり等、
中山平温泉での観光の幅が増え、
新たなモデルコースができそうです。
レンタサイクルはエコで自転車ブームの今にぴったりですね。

中山平温泉レンタサイクルの詳しい情報はこちら


また、9月6日(月)~7日(火)に
仙台市勾当台公園市民広場にて開催される
東北の「へそ」観光まつり中山平温泉観光協会さんも出店されるそうです。
新商品「ゆきむすび」アイス、ゆころんグッズの販売や、
中山平の地酒の試飲など、仙台にて中山平の魅力をたくさん味わえます。
是非、気軽に遊びに行ってみて下さいね。


東北の「へそ」観光まつりの詳しい情報はこちら



そらまめ
曽良豆 記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。